*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新アルバム「魔杰座」について
週末我が家にも届きました。

缶入りカレンダー&トランプ付。
散々言っていましたが届くとやっぱり嬉しい♪

さくっと開封。
タイトルとジャケット・歌詞カードのイメージがかけ離れましたね。
最初のトランプ柄のほうがあってたような・・・

正直はじめの一周は「もの足りない~」「大陸の迷の言うことも分かる」

3回くらい聴いたらあっさり覚えてしまうメロディー。

何なんだーー!

悪くないけど、良いのかどうかすでに分からなくなりました。。。
と、言うのが最初の印象。


でもやっぱり、待ちに待ったジェイの新譜。
聴いてるうちに、心地よくなってきました。

そして自分なりに思ったことだけど、このやけに聞き覚えのあるメロディー
なぜか広がる過去の曲のイメージ。

今までに発表した曲のアレンジなのか、リンクしてるのか、続編なのか・・・

聴けば聴くほど、新曲と今までの曲がかぶって聞こえる。
これは正しいのでしょうか???
感想と言うよりは、私が抱いたイメージは↓↓↓↓↓↓続きをどうぞ
1.龍戦騎士
ジャケ写のイメージはコンサの2番目の衣装(なんてアバウトな表現)とかぶり、
曲は黄金甲・・・?歌い始めは広東語に聞こえました。
本気で2曲かぶせて再生してみましたが、なにか?

2.給我一首歌的時間
最初は我不配と似てるなぁ。って思ってたけど、聴いてるうちに髪如雪に聴こえてきた。
ちょっとデビタオ入ってない?って言うか、最近タオ&リーホンっぽい曲も書くようになった。
何気にいちばん好きなのがこの曲かも?

3.蛇舞
「址」風なラップから始まる。
アラビアン調なところで昔ジョリンに書いてた曲を思い出す。
そしたらこのタイトル!ジョリンがくねくね踊ってる姿にぴったりではないかと・・・
でもジェイも踊るんですよね?この曲は。
アルバムタイトルのイメージには一番合ってると思う。

4.花海
歌い方を変えてるから特に思い浮かぶ曲はない。
こういうのも良いね。

5.魔術先生
不用麻煩了~不用麻煩了~
ヒーハー!!
って、そのまんま牛仔很忙の発展系じゃないけど。
こういう曲はライブでのみ好きになるんだと思う。(悪いけど)

6.説好的幸福呢
イントロの寂しげなピアノが「タンポポの約束」を思い出し、
頭の中では(コンサで)ピアノを弾きながら熱唱する杰倫。
最後のほう、入り込みすぎてほとんど何言ってるかわからない。。
(実際どうか知らないけど)
ベタだけど、がしっとわしづかみにされてしまう曲。

7.蘭亭序
またまたコンサートの記憶がよみがえる。
大きな羽根の扇子を持ったダンサーたちが取り巻くあのシーン。
レトロ中華系。

8.流浪詩人
これもまた歌い方を変えてる。
ブルースは初かな?私の記憶にはない。
もし、これをコンサで歌うとしたら、結構難しそうだな。

9.時光機
宅男に簡単愛の可愛さを加えたような、ラブリーな曲。
何だかんだ言って、こういうのに弱い。くそ~!

10.喬克叔叔
再び踊るジェイ。あの、セクシーおねぇさんとニヤニヤ踊るジェイ。
時折聞こえるおっさんの笑い声はジョリンの曲にもあったなぁ。。。
って、また彼女が出てきちゃったんですが、ジョリンのどの曲だったかなぁと思って
聴いてたら、ジェイがジョリンにあげた曲って似た雰囲気が多くてわからなくなりそうだった。

ジェイのコーラスのせいか双Jのどっちが歌っても良い曲なんだろうな、って思ってた頃。懐かしい。

11.稲香
はじめネットで聴いた時とは印象が変わったけど、実はあんまりこの曲に思うところはない。
ふーんってかんじで。
とても好評なのに申し訳ない。



と、言うわけです。
ジェイの曲は生ものですから(?)これからまた変わってくるかもしれないですね。

私の中に、ジェイのイメージがありすぎて、曲同士をくっつけちゃったのかも知れないけど

結論として、
このアルバムはジェイのコンサートみたいなもので、裏タイトルをつけるなら「依然我很忙」。
ある曲に別の曲の歌詞を乗っけて歌うジェイの遊び心のいっぱい詰まったアルバムなんだ、って思っています。

しかしながら、もしかして同じ曲から生まれたの?って疑ってしまうのはいけないかしら??
前科があるだけにどうしても・・・やめられないんですが。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

早く~
日本版出してくれ~
半年後ぐらいかな・・・ジェイさんは歌詞がいいので焦らず待ちますw
私的にはもっとカントリーっぽい曲つくってほしーな。
でも毎年アルバムだすって大変よね。アイディアも気力も。台湾音楽業界ってそこが理解できない。
NoTitle
せつさんへ
日本版は12月くらいでしょうか・・・
購入まで我慢?それともネットで聴きました?

和訳があると魅力倍増なので、悩みましたがやっぱり私は現地盤派です。
なので歌詞は理解しておらず、曲だけに集中して聴いています。

せっかく自立(事務所)したんだから自分のペースでアルバム出すってことはできないのかな。
ファンのために・・・とか言われると困ってしまうでないの。
NoTitle
>このアルバムはジェイのコンサートみたいなもので、裏タイトルをつけるなら「依然我很忙」。

なーるほど。。言いえて妙かも(笑)。。

>ある曲に別の曲の歌詞を乗っけて歌うジェイの遊び心のいっぱい詰まったアルバムなんだ、って思っています。

まったく、そのとおりですね。
でも、そのある曲を探すのも楽しみの一つだったりもします。

本当に。。
自分のペースでアルバムを出せればいいのにって思いますけど。。JAYのペースってどんなペースなんだろう。。あまりにワーカホリックなんで、ゆっくりじっくり音楽を作ってるところも想像できなかったりする。。。
でもいつか。。一年に一枚ペースも止めるときがくるんでしょうね。。ちょっとさみしいけども。。
NoTitle
greenさん
jayの思ってることが、ニュースを通してじゃなくて(訳を通さずに)、もっとストレートに理解できたらいいのに。と強く思う今日この頃。。。

>JAYのペースってどんなペースなんだろう。。

前に「何歳になったら表舞台からは退いて裏方に回るんだ~」なんてことを言っていた気がするのですが、その日が突然来たり・・・しないですよね!?
プロフィール

ilovejay

Author:ilovejay
ジェイさんともども彷徨い中

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドレミFlash
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。